精密治療

精密治療(マイクロスコープを用いた治療)

当院では、マイクロスコープを用いた精密治療を行っております。

マイクロスコープとは、肉眼の数十倍のも視野を拡大し、精密な治療を可能にさせる機材です。

マイクロスコープ 顕微鏡OPMI pico

当院では、カールツァイス社のマイクロスコープを導入しております。
歯科治療のあらゆる場面を研究し、 歯科治療のために開発された歯科顕微鏡になっておりますので、 高い精度、精密な治療を行うことができます。

根管治療とは

根管治療とは、簡単に説明すると神経にまで達したむし歯を治療することを言います。
歯の痛みの主な原因として「根の病気」「歯周病」「歯根破折」が挙げられますが、その中で根の病気を治療することが根管治療となります。
歯の神経は歯根内で網目状に広がっているため、肉眼で確認することはほとんどできません。ですが、マイクロスコープを利用すれば、肉眼では目視できないところでも精密な治療を行うことが可能になります。

保存療法とは

保存療法とは、患者さまご自身の歯をできるだけ削らないように治療を行うことです。
健康な歯とむし歯の境目を確認することは肉眼でも困難と言われていますが、マイクロスコープを用いて治療を行えば、見極めが難しい健康な歯とむし歯の境目であっても精密な治療を行うことができます。